糖質制限とリングフィットアドベンチャーで一年かけて12kg痩せた話

生活

お医者様から糖質制限しろと言われて糖質制限した話です。

太り過ぎだったので糖質制限をするハメに・・・。主治医から「肉と魚とキノコと海藻はいくらでも食べていい」と言われたので鵜呑みにしてその生活を送ることにしました。
あくまで個人の体験ですし素人の考えです。

どんな糖質制限をしたか

あまり明確に一日糖質どれだけにする、などの指示はなかったが(糖尿病ではないので)3食とも主食は食べなくていい。果物も必要ない。ビタミンと食物繊維は不足しがちだからサプリも使って。くらいしか言われなかったのですが、糖質制限している人に聞いたり調べたりして1日50gくらいにするのがいいのかな?という感じで始めることにした。

もちろん体重も毎日測った。スマホ連携できるやつを購入。

糖質との辛い別れ

糖質制限しろ、と言われてもしばらく心の準備ができなかった。悩みに悩んで1週間後くらいから始めた。思えばいきなり始めるよりも、これを食べ切ったら糖質オフしようと思いながらしばらく別れを惜しむことができたのは良かったのかもしれない。すでにこのときグルテンフリーを始めていたので麺やパンを食べていなかったのも良かった。

糖質オフに慣れるまで2週間くらいかかる

糖質を食べたくなるのはもちろんだが、そもそも食べ物にどれくらいの糖質が含まれているかの知識がなかった。今まではカロリー計算はしたことあったので、どれくらいのカロリーがあるのは大体わかったが、これが糖質量となるとサッパリ。一見ヘルシーそうなものでも30gくらいの糖質が含まれていたりする。なので最初は食品の裏にある、表示を見たりあすけんで調べたりしながら食べた。好きな食べ物の糖質量を調べては絶望する日々である。例えば白米。軽めの一杯で50gはある。1日分が終了してしまう。その一方でカロリー制限するダイエットでは気をつけないといけないチーズやバターといった油分の多いものは大丈夫だったりする。

そして身体も最初は慣れない。まあまあな量を食べてもあまり満腹感がない。満腹感がないのは血糖値が上がらないのと、炭水化物がないとお腹に入って膨張するものがないのでなんだか食べた感がない。
なんとかそれに耐えていると5日目くらいに具合悪くなったw 頭痛やだるさといった症状があった。その時は1日の糖質量を20gくらいにしていたのでさすがに減らしすぎだなと思って50gを目安に変更したら体調不良は治った。

代替品を探しやがて興味がなくなる

初めのうちは普通の食事っぽいものを食べたくて糖質0麺など糖質の低い代替品を探して食べていた。確かに美味しい糖質カット食品もある。糖質10g以下のものなら食べても1日で50g超えることはほぼないので色々探しては試していた。
しかし、人は慣れていくもので・・。段々と慣れとめんどくささで糖質オフの食品をわざわざ買わなくていいかなとなった。
そして糖質低いものを選ぶのが上手くなっていき、パスタソースならトマトよりカルボナーラ(鶏胸肉にかけて食べる)、甘いもの食べるならクリームチーズなどそれっぽいものを選べるようになった。
でも糖質0麺は冷凍してから食べると美味しいことを知り、今でもたまに食べています。

紀文 糖質0g麺 ( 8パック / 丸麺 1ケース / 公式販売店 ) 糖質ゼロ麺 糖質オフ ( 冷麺 / 冷やし中華 / ラーメン ) 糖質0麺 オリジナルシール & レシピ付き
紀文
¥1,248 (¥156 / 個)(2022/07/03 22:53時点)
【糖質制限の強い味方】毎日の食事で糖質を制限されている方におすすめの糖質ゼロ麺。糖質カットでも美味しく、糖質もカロリーも気にせずお召し上がりいただけます。※ご購入時期によってパッケージが異なる場合がございます。

鶏胸肉を腹一杯食べることにした

Hismile 低温調理器 コンパクト軽量IPX7防水 1100W レシピ付き 家庭用 正規品 国内品質サポート プレミアム真空調理器 ‎HS-SVPRO1
ハイスマイル(Hismile)
¥18,800(2022/07/03 22:57時点)
✅女性でも楽々、場所に困らないコンパクト・軽量化設計。高さ13.5cmの浅い鍋にも対応可能。使用後の収納も省スペースにキッチンの使いやすい場所に簡単に設置・収納できます。

結局行き着くところは鶏胸肉だった。そうサラダチキン的なものです。
低温調理器で茹でた鶏胸肉はしっとりさっぱりとそれはそれは美味しい。最初の方はつゆのもとで味付けたりオリーブオイルとハーブで風味つけたりしたけど、面倒になったのと鳥そのものの味が美味しく感じてきて最終的には1kgの真空パックのやつを買ってきてそのまま茹でて食べるようになった。


大体一日1枚は食べるようになり、タンパク質のほとんどを鶏胸肉に頼ることになった。美味しいのはもちろんだが、肉の中では最安なのでコスパがすごくいい。1kg買っても500円しないくらい。
低温調理も火を使わず、ほっといてできるので楽。朝仕込めば午前中リモートワークしている間にできるので昼食べれるし、あとは冷凍しておけば軽くチンして食べられる。
冬は鍋に入れたりなどしてもいいし、糖質制限してない家族はラーメンのトッピングにしたりなど使い勝手がいい。
時々レバーも低温調理して鉄分も補給。とにかく肉を低温調理して食べるのが糖質制限にはあっている。豚や牛もたくさん食べた。
あとは安い牛のステーキも食べた。これはやはり魚焼きグリルで焼くと美味い。牛ステーキは力が出るような気がして好き。

思った以上に緩やかな体重の減り

糖質制限ってすごい速さで体重が落ちるものだと思っていたがそんなことはなかった。最初の2週間くらいで2-3kg落ちる。が、これは水分が抜けたからである。普段気になっていた足のむくみは一気に解決。
そのあとは月に1〜2kgくらい減るペースだった。普通に健康的な減り幅だと思う。食べるものは制限しているけど食べる量は制限してなかったので、お腹いっぱいお肉を食べて1~2kg減っていくならそれはそれですごいことである。今までは空腹を我慢するダイエットばかりだったので画期的だと思った。

バターコーヒーを飲むことにした

これをチラッと読んだ知識で朝にバターコーヒーを飲むことにした。なんとなくだけど内臓脂肪が減るのが加速したような気がした。飲み物だけの割にお腹の減りがマシだし、頭は働く気がする。しっかり内臓脂肪が減る時、内側から引っ張られるようなちょっとした痛みがあるのは私だけだろうか?多分私だけですけど、そんな感じがあると翌日体重計に乗ると内臓脂肪が減っていたりする。
MCTオイルはこれが柔らかいボトルで使いやすかったのでリピートしている。バターは西友に売ってるもの。


汗が輝いてるよ!

さて、糖質制限をすると気になるのは筋肉の減り。なので筋トレをしないとならない。が、ジムに入会したこともあるけど全然続かないので家でやることにする。
子供がいるので夜仕事帰りにジムに行くとか無理だし、家でやるしかないのである。

リングフィットアドベンチャーをやることにした!これもすぐ飽きるかなと思っていたが意外にも向いていた。あと、品薄でなかなか手に入らず、手に入れた喜びが大きかったから楽しくできたというのもある。
なぜ継続できたかというと有酸素運動が少ないから。運動神経ゼロで全然走れない私でもスクワットくらいはできるのである。素早く動くとか走るとかは嫌いだけど筋トレはそこまでダメでもないようだ。どう考えても筋力も全然ないけど、リングフィットアドベンチャーはちゃんとやらないといい判定が出ないし、ちょっと動いただけでベタ褒めしてくる。とにかく肯定的なことしか言わない。だからなんだかできているような気がして続けられた。運動するといつも感じていた劣等感を感じずにのせられて動いてしまうのである。なお、筋肉痛はきっちりくる。
ちなみに1回目はセットアップも含めてそこそこ時間がかかる上にキツイので最初のプレイは気力体力時間に余裕持ってやってみてほしい。2回目以降はしんどくないので1回目でめげずに次の日に2回目やったほうがいい。最初に3-5日くらい連続でやれば軌道に乗ると思う。筋肉には休息が必要なので毎日じゃないほうがいいけど最初だけ毎日やって身体を慣れさせるといいと思う。
その後Twitterでリングフィットやってる人見たら自分が全然なことに気づくんだけど、それでもリングに褒められ続けなんとか週3くらいのペースで続けることができ1年かけて本編クリアした!
ちなみに有酸素がメインのフィットボクシングは続かなかった。15分の運動がキツすぎてできないのである。しかしリングフィットクリア後にやってみたら15分普通にできた!そう、リングフィットアドベンチャーは普通の身体動かすゲームについていけない程の体力の人にもできるし続けたら人並みの体力を手に入れられるのである。しゅごい。
その後今はパーソナルジムに通っているけど、「スクワットのフォームいいですね!なんかやってました?」と聞かれる程度にリングフィットアドベンチャーでのトレーニングはいいものであった。
日常生活でも階段がキツくないし、良い姿勢を保てる時間も増えていいことばかりである。体重が減ったのもあるけど、生きるのが少し楽になった気がする。

結果

多少凸凹しつつも順調に体重を減らし、たまには糖質祭りすることもあったけど鶏胸肉を主食にしながら暮らして1年弱で12kg近く減量することができた。糖質オフは肥満度が高く肉好きな人におすすめだと思う。
普通に糖質を食べればまた太ってしまうのだけど、友人と出かける日は食べてもいいとか旅行の日は食べてもいいとかそんな緩いルールにして普段は糖質オフしていれば大きくリバウンドせずにどうにかなっています。

みなさんも無理なく続けられるダイエットをお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました