iPhoneで独自ドメインのメールアドレスを使ってみる。

せっかくなのでiPhoneにも独自ドメインのメールアドレスを設定してみた。

iPhoneは普通のメーラーで読めるようなメールならだいたいOK。

POPでもIMAPでも可。

そーなると、PCからもiPhoneからも見やすいものと考えると

メインのメールアドレスはgmailに設定してるので

同じインターフェイスGoogle appsかなと。

んで、独自ドメイン

もともと持ってるドメイン

BUCK-TICK仲間に無料メールアドレスとして提供してるドメインがあります。

BUCK-TICK.tvの会員限定サービスとして使ってるドメインですが。

まずはドメイン取得

おいらはムームードメイン

でゲットしました。

別にどこでゲットしてもいいと思います。

Google appsはMXレコードとCNAMEをGoogleのものに

書き換えなければいけないのですが

ムームードメイン

だとできなかったので

(私が設定した当時の話ですが・・)

フリーのDNSサービスeverydnsを使って

設定しました。

この辺の設定は反映までに2日とかかかるので要注意。

細かい設定は割愛させていただきますww

Google Appsの設定

ようは自分のドメインGoogleAppsに飛ぶようになれば

あとはユーザーを追加していくだけですね。

iPhone用にメアドを設定。

細かい振り分けなんかもフィルタとラベルで作成しておきましょう。

iPhoneにメールアドレス追加します。

ここが一番おどろいたんですが・・・

設定>>メール/連絡先/カレンダー>>アカウントを追加…

ここでGmailを選ぶ。

適当に名前をつけて

独自ドメインのメールアドレスとパスワードを入れてOK

あっという間につながります。

IMAPでパソコンからもiPhoneからも同期ばっちり。

GoogleAppsなら何個かメアド作って

必要に応じてiPhoneの設定をON/OFFってのもあり。

リアルタイムに受信したいアドレスならば

@i.softbank.jpに転送設定しておくべし。

今思えばプッシュで自動受信しないけど

通知画面だけ出る@i.softbank.jpのアドレスって便利ですよね。

友人からのメールだけ@yahoo.comに転送して音を鳴らすようにしてますが

@gmail.comと@yahoo.comが重複して受信されるので

それなりにうざいです。

メールをオフにしても通知画面がでる@i.softbank.jpは優秀かもね。

もともと転送して通知用に・・・ということを想定していたのでしょうか・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
hiromiをフォローする
グニグニっとしてポイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました